FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳トレにチャレンジ!4月15日出題「50キロじゃない!?」

~・~・~・~・~
A君は、ちょっと早めの連休をとって、田舎に帰省しました(^^♪

A君の自宅から田舎の家までは、片道240キロ(^^ゞ

行きは、のんびり一般道路を走ったため、時速40キロで行きました。
帰りは、ちょっと急いで途中で高速道路を使ったので、時速60キロで帰ってきました。

さて、この時の往復の平均時速は、何キロになるでしょうか(^^?
ただし、現地での滞在時間は考えないものとします。
~・~・~・~・~

はいっ!
この問題は、純粋に算数の問題です(*^^)v
変なひねりやひっかけは、一切ありませんm(__)m

もちろん、50キロは不正解です(^o^)/


<ヒント>

はいっ!
純粋な算数の問題ですから、距離と時間で計算しましょう(^^ゞ

距離は、240キロ×2=480キロ です(^o^)/

時間は、
行き 240キロ÷時速40キロ=6時間
帰り 240キロ÷時速60キロ=4時間

で、合計10時間、、、!
もう、お分かりですよね!?


<正解発表>

正解は!
『時速48キロ』
でした~(^^♪

はいっ!
純粋に算数の問題なのですが、(40+60)÷2 ではありません(@_@;

実際に車で時速40キロで走ると言っても、止まっている状態からいきなり時速40キロになって、そのままノンストップでゴールまで走り続けるということはありません(^^;
最初は0キロからスタートして徐々に加速、トップスピードは50~60キロになり、またゆっくり減速して到着。それを平均すると時速40キロになる、ということですよね(^^♪
つまり、時速そのものがすでに平均化された数値なのです(^^ゞ

そこで、全体の平均を計算する場合は、距離と時間をそれぞれ計算する必要があります。

距離は 240キロ×2=480キロ

行きの時間.は 240キロ÷時速40キロ=6時間
帰りの時間は 240キロ÷時速60キロ=4時間
で、合計10時間

480キロ÷10時間=時速48キロ が正解です!(^^)!

ちなみにこの問題、距離が分からなくても計算できます\(◎o◎)/!
距離をaキロ、行きの時速:xキロ、帰りの時速:yキロとすると、平均時速は 2a÷(a/x+a/y) となります。

この式を計算していくと、

=2a÷( (ax+ay)/xy )
=(2a×xy) ÷ (ax+ay)
=2xy ÷ (x+y)

となります(*^^)v

この式でこの問題を計算してみると、 2×40×60÷(40+60)=4800÷100=48 となりますm(__)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒマな店長

Author:ヒマな店長
東京都立川市のデリヘル店長です(^^;
ヒマなんで、ブログばっかり書いていたのですが、お店の企画で『脳トレにチャレンジして、5,000円ゲット!』というのをやってみたところ、大好評!
で、そっちの作業だけが忙しくなりました(爆)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア

FC2 Blog Ranking


アフィリエイト・SEO対策
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。