FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日出題「今は夏!?」

~・~・~・~・~
[PREMIUM]
今は[夏]です(^^♪

次は[秋]です(*^^)v

その次は冬、、、ではなく☆です\(◎o◎)/!

年が明けると[緑]の季節になり、そのあとは、、、[夢]です(^o^)/

☆に入る文字はなんでしょう(^^?
~・~・~・~・~

はいっ!

なんのこっちゃ(@_@???
という感じでしょうか(^^;

[PREMIUM]ですので、まずはノーヒントで[PREMIUM]クーポンGETです!


<ヒント>

はいっ!
順番としては、「夏」→「秋」→「☆」→「緑」→「夢」で、その後はまた「夏」に戻ります(*^^)v

”でっかい!”ものです(^^♪

”でっかい!”を表す言葉といえば、ジャンボ、、、!

もう、お分かりですよね!?


<正解発表>

正解は!
『年末』
でした~(^^♪

はいっ!
「ジャンボ宝くじ」の種類ですね(^^♪

現在は1年間で、

グリーンジャンボ宝くじ
ドリームジャンボ宝くじ
サマー ジャンボ宝くじ
オータムジャンボ宝くじ
年末ジャンボ宝くじ

の5種類のジャンボ宝くじが発売されています!(^^)!

さてこの「ジャンボ」という言葉ですが、「ジャンボ(Jambo)」はスワヒリ語で「こんにちは」を意味する言葉です\(◎o◎)/!

スワヒリ語は主にアフリカで使われている言語で、テレビなどで、マサイ族が飛び跳ねながら「ジャンボ~」と言っているシーンを見たことはありませんでしょうか(^^?

で、なぜスワヒリ語の「こんにちは」が、日本では「雄大な、たくましい、」という意味で使われているのかと言うと、、、

仏領スーダン(現在のマリ共和国)で生まれた1頭のゾウがいました。
そこからフランスに持ち込まれ、さらにロンドン動物園で飼育されました。このゾウの名前は「ジャンボ」と言いました。

ロンドン動物園では、人を乗せるショウの主役として活躍していましたが、その後サーカス団のオーナーに売却され、そのオーナーは「地上最大のショウ」を売り文句にするために、ジャンボは「巨大」という意味だと宣伝しました。これが徐々に広まって行ったのですが、そのサーカス興行の訪問先のカナダ・オンタリオ州セントトーマス駅で、ジャンボは機関車に衝突されて亡くなってしまいました。

この時に、サーカス団のオーナーは、「ジャンボが同じサーカスの若い象を機関車との衝突から守ろうとして、身代わりになった」と宣伝したため、このエピソードとともに「ジャンボ」という言葉が欧米に広まり、やがて日本にも入ってきたのです。

ボーイング747型機に「ジャンボジェット」という愛称がつけられたのも、このようにして「ジャンボ」が「雄大」というイメージを表す言葉として認知されていたからです(*^^)v

その後、その宣伝効果もあって、そのサーカス団は「地上最大のショウ」をうたい文句に興行する著名なサーカス団として現在も活動しています。

オーナーの商魂たくましい宣伝方法のために、言葉の意味が変わってしまったといっても過言ではないでしょうか(^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒマな店長

Author:ヒマな店長
東京都立川市のデリヘル店長です(^^;
ヒマなんで、ブログばっかり書いていたのですが、お店の企画で『脳トレにチャレンジして、5,000円ゲット!』というのをやってみたところ、大好評!
で、そっちの作業だけが忙しくなりました(爆)

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア

FC2 Blog Ranking


アフィリエイト・SEO対策
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。